平日17:15~19:30
土日祝17:15~19:45


お子様、アレルギーや食事制限のあるお客様には
可能な限りご希望に添えるよう対応致します。
お気軽にご相談ください。

 三浦葉山牛霜降り赤身肉のメニュー


  三浦葉山牛・霜降り赤身肉の網焼き
120g ............ ¥3000   240g ............ ¥5400   
180g ............ ¥4300   360g ............ ¥7200
.  

三浦葉山牛は地元横須賀の信頼する業者から
その時によって美味しい部位が入ってきます。
(ウチモモ、イチボ、トモサンカク、カメノコ、シンシンなど)
※その時により部位は変わります。



   
ランプ 高級ステーキ肉の代表格と言える「サーロイン」に続く、
腰からお尻にかけての大きな赤身の部分で
特に柔らかく肉の旨みが堪能できる部位です。

イチボ 赤身のかたまりで、きめが細かく、やわらか。
ランプに比べお尻に近いため、脂の量がランプに比べて多く
そのためにとろけるような味わいが特徴的です。
また、一頭から少量しか取れないので希少部位です。

ウチモモ 赤身の大きなかたまりで、
牛肉の部位中、もっとも脂肪が少ない部位です。


シンシン

「しんたま」と呼ばれる部位の中心部にあるのが、このシンシンです。
肉質はきめ細かく、柔らかく弾力があり、なめらかな食感です。
癖もなく食べやすい部位です。

友三角

「しんたま」の一部分で外側の部位です。
切り取った時に三角形をしていることが、この名前の由来です。
同じしんたまの中にあるシンシンと亀の子に比べて脂がのっています。
牛肉として脂と赤身のバランスが
実は非常に良くとても食べやすい部位です。

亀の子

「しんたま」の一部分で、
断面の模様が「亀の甲羅」に似ていることが名前の由来です。
ここの部位は総じて肉質がきめがこまかく
赤味の旨みが凝縮されている部位です。

   


牧場がマーロウのすぐ近くなので視察に行った時の写真です。


プリンのメニューはこちら
 




佐島産、地魚のムニエル